雑記

ネガティブなニュースは見ないほうがいい

更新日:

テレビでニュース観ない

私の自宅はテレビが映りません。いえ映るんですけどテレビのケーブルがないため番組が見れないという。なので普段はMiBoxで映画見る専用機ですね。

日本にいた時からずっとですが、私はテレビを観ません。ながら見とかもしないですね。職場のカフェに行った時に流れているテレビをサラッと見るぐらい。なんでかって?悪影響の方が大きいからです。

ヤフーニュースとかニュースサイトを見ればわかりますが、大抵は悪いニュースばかりです。人間は元来ソーシャルだからでしょうか、悪いニュースは広まりやすく良いニュースは広がりにくいです。なので必然的にネガティヴなニュースばかり流れるんです。

これって本当に良くないことなんですよ。だって私たちは毎日悪いニュースを見ながら生活しているわけです。人生楽しくなるわけありませんよね。性格は暗くなるばかり。これは子供の教育にも非常に悪い。悪いニュースばかり聴いて育った子供の性格が良くなりとは思いません。ひん曲がっちゃいますね!

自分に気持ちいいニュースだけ見る

ツイッターでも同じで、私はネガティヴなニュースを流す人は速攻でミュートしてます。ツイッターは自分で作るニュースにサイトのようなものですよね。自分が気に入らない発言などは当然ミュート。とても楽ちん!なので私のツイッターのタイムラインはポジティブなニュースで溢れています。ツイッター上で起こる議論など興味もありません。直接会って話し合えば良いんじゃないんでしょうか。

ネガティヴなニュースよりもポジティブ・前向きなニュースにもっと触れましょう。精神上絶対に健康的ですし。自分がハッピーなら周りの人もハッピーになるわけです。好循環ですね!残念ながらツイッターなどのSNS上ではその逆のことが起こりやすいです。全てのニュースを受け入れる必要はありません。あなたが好きな、あなたの生活を豊かにするニュースだけ眺めていれば十分なんです。それはあなたの毎日を楽しくしますよ。

-雑記

Copyright© KEI'S BLOG , 2018 All Rights Reserved.