オーストラリア オーストラリア生活

2018年メルボルン夏祭りジャパンフェスティバルに行ってきました

更新日:

初めての参加です

メルボルンに来て初めての参加です。職場の同僚とともに行ってきました。

いままでは日本人だからといって日本の祭りに出る必要はないと思っていたのですが、思っていた以上に楽しかったのでレポートをここにまとめます。

メルボルン夏祭りとは

毎年メルボルンにて2010年から毎年2月に行われている日本のお祭りです。

日本の屋台など日本のお祭りの雰囲気を出しつつ着物の即売会をやっていたりと、全体的に日本文化を紹介するフェスティバルになっています。

今年は先日、2018年2月25日日曜日に開催されました。場所はフリンダース駅の道を挟んだフェデレーションスクウェアを丸々使用した大きなイベント会場でした。

 jcjsm.org.au
History – Melbourne Japanese Summer Festival
http://jcjsm.org.au/fest/history-3/

メルボルン夏祭り公式ページ

小さな商店がたくさんです

着物があったり、

日本の伝統工芸が販売していたりと、小さいなお店が無数に並んでいました。

一つ一つゆっくり見たかったんですが、とにかく人が多くてなかなか集中できず。着物がとてもリーズナブル(25ドルから!)で、妻に着物を一着買おうと思ったのですがあまりの数に圧倒されて無理でした。来年はもう少し早く行こう・・・

人多すぎ

この人だかりです。多すぎですね!全然動けませんでした。

またメルボルンにこれだけ日本人がいるとは思いもよりませんでした。メルボルン市内で年間日本人人口比率が一番高かった日だといっても過言ではないでしょう。

本格的な盆踊りです


個人的にこれが一番楽しかったです。

イベント会場の中心にステージがあり、熟練の踊り子さんたちが周りの観客に踊り方を教えながら老若男女問わず円の形で踊りました。かなり混沌としていましたが笑 ダンシングヒーローなどなど一度盆踊りに参加されたことがある方はすぐわかるような曲ばかりで、小さいころ地元の公園に行って踊ったことを覚えました。これはすごく貴重な体験でしたね・・・

くまモンきた!!

盆踊りの3曲目が始まる直前。噂されていたくまモンがついに登場!この日イチの歓声が響き渡りました。日本人じゃなくてもくまモン結構知られてるんですね・・・侮りがたし。

くまモンもステージに上がって踊ります。

観客は円になって回るはずなんですが、みなくまモン見たさに立ち止まってしまい渋滞状態笑 かくいう私も渋滞を作るのに一役買ってしまいました汗

これはお好み焼きなのか

日本風の屋台もたくさんありました。お好み焼きやラムネなど定番のものがそろっていました。

ただ、やたら高いんです。この写真見てください。

これで9ドルでした。もうちょっとどうにかならなかったのか・・・でもおいしかったので文句なし!

こんなものも買ってみました。

会場を去った後ひたすら歩きました

一通り会場を見た後は意味もなく歩き回りました。5キロぐらい歩いたんじゃないでしょうか。誰も止めませんでした。

また偶然ですがシャオミのQi Cycleを発見しました。中華系デリバリーサービスに使用している電動自転車のようです。メルボルンで見たのは初めてです・・・ほしい。

メルボルンセントラル駅に着いたあたりで同僚と別れ、Dessert Storyで一服。相変わらずクオリティの高いスイーツですね。

日本人でも楽しめます

私みたいに食わず嫌いをしていた方、ぜひ一度寄ってみてください。

私は特に夏踊りが良かったです。童心に戻ったようでした。

来年もおそらく参加ですね:)

-オーストラリア, オーストラリア生活

Copyright© KEI'S BLOG , 2018 All Rights Reserved.